引っ越し生活と育児を乗り切る日記

転勤族の嫁で、一年刻みで引っ越ししてます。今は3箇所目です。一児の育児奮闘中!

引っ越しで困ること

一年刻みで3回ほど引っ越ししましたが、免許証とか住民票とかその手のことは、そこまで大変ではないと私は感じてます。


むしろ本当に困ったのは、病院です。

具合が悪いとか、特に検査をしたいというときに、どこがいいのか全くわからない。


生々しい話ですが、昨年健康診断で便潜血で引っかかり、要精密検査になりました。

結果からいうと、ボラギノール塗っとけ!という話だったのですが、さて、どこで大腸カメラをしたらいいの?と、悩みました。

消化器科、大腸カメラ、市町村、で検索すると、もちろん病院は出てくるんですが、どんな病院なのか、設備は?、評判はどうか、などはいささかわかりづらい。

もっというと土地勘がないので、近いのか遠いのかもわからない。


知人から、大腸カメラをした際に地獄の苦しみだったと恐ろしい話しを聞かされていたので、麻酔的なものを駆使して寝てる間に済ませてくれる所を切望していました。

インターネットで調べ、電話もかけ、『検査の間意識ないですよね?!わからないですよね?!』と多分こいつウゼーと思われながら確認し、予約。


その病院はすごく評判が良かったので、ネットで見つけるのも楽でしたが、婦人科や特に整形外科はほんと難しい。

(私、腰痛持ちなんです、笑)


あとはお店。

スーパー、ドラックストアもどこが安いかがわからないから、近いところにとりあえず行く。

が、実はそこは地元ではちょい高いよと言われてるお店で、それを知る頃にはポイントカード作成済みでせっせと買い物していたり。


こうした事態を防ぐ大切な情報源は

ママ友(いれば)、スーパーのレジ等のお店のおばちゃん(おばちゃんは比較的近所から通ってるし、生活に根ざした情報をたくさん持ってる)、

病院情報だと、タクシーの運転手さんも有益な情報をくれました。


引っ越ししたばかりの方、これから引っ越しの方、共々にがんばりましょうね。