引っ越し生活と育児を乗り切る日記

転勤族の嫁で、一年刻みで引っ越ししてます。今は3箇所目です。一児の育児奮闘中!

ブログを始めた暗い理由

前回のブログに、現在の家庭の状況を簡単に書きましたが、

今年に入ってからは夫の休みがなくなり、1人で育児をしています。

1番つらいのは夫だと思います。


夫は週一回の休みに何をしてるかというと、会社から資格を取るよう言われ、独学では無理!!と学校に通っています。

朝から授業で、授業が終わると自習室で勉強してから帰ってきます。

頑張ってて泣けてきます。


そして、私も辛くなってきました。

いや、そうなる前からもともとつらいんだけどね!!! (当方、メンタル弱、中二病


夫、ジジババ、友達もおらず、ずっと子供と2人きりでいると、孤独でまあつらいのです!


で、最近ある思いがこみあげてきました。


児童館で他のお母さんとおしゃべりしていても、地元の友達と電話で話していても、どこかで必ずパパの話が出るのです。

夜はパパが帰ってくるから子供も落ち着かないとか、あの公園はパパがいる週末じゃなきゃ連れていけないとか。

今度パパが出張で、その間は朝パパがいないから、心細いとか。


どす黒い私は、内心思うわけです。


パパがいて、いいですねー!!!!



と、こんな邪悪な本音はいえません。

ええ、ジェラシーです。


その自分の暗黒面を吐き出したかったのです。

長くなりましたが、これがブログを始めた理由です。

すみません。


最近、他のお母さんと話すのが辛くなってきました。

みんなそれぞれ悩みや状況はあると思います。

でも、パパがいない、ワンオペ育児だと言う割に、週末とか朝とか夜はいると言う話が見えてくると、お前は何をいってるんだ?(ミラコクロコップ)状態になってしまうのです。


今書いてて思うのは、完全に母子家庭のお母さん、本当すごいなと。

稼がなきゃいけない、家事も育児も、あらゆる決断も全部自分。

鉄人。どうか助けてもらえる部分は、助けを求めてほしいです。


私も夫が合格したら、週一回は家族で過ごせる生活に戻るので、それまでは全力で応援だ!!