引っ越し生活と育児を乗り切る日記

転勤族の嫁で、一年刻みで引っ越ししてます。今は3箇所目です。一児の育児奮闘中!

飼育記録

レオパが5日ほど前に脱皮しました。
脱皮の時に、皮を食べるからか、食欲落ちてます。
脱皮の翌日が餌の日でしたが、1匹しか食べず、次の日もトライしても食べず。そこから2日ほどあけて、今日エサをあげたら、3匹はたべました。
しかもピンセットで食べていたのに、今日はピンセットだと警戒している様子で、置いた方が食べてくれました。

やっぱり環境変わったばかりで、ストレスフルなんだろうなぁ。
落ち着いたら、またコオロギたくさん食べて欲しいなぁ。

はたまたエサ用のコオロギについても記録。
すごい勢いで卵産んでます!!!(笑)
水場に卵産んでて、正直申し訳なさでいっぱい。
うちは卵を育て上げるだけのスペース(それ用のケージをさらに置く場所)はない。
余裕もない。(一応、育児中、笑)
なので、産んでくれた卵捨ててます(汗)

この瞬間にも産んでるメスがいます。
本当ごめんね、、、育てられなくて(T . T)

生き物がいる生活、たのしいなぁ!
育児はこんな風に身軽に、たのしいなぁ!の言えない自分。
もう少し大きくなったら、少しは楽になるのだろうか。

1日1日、やっていくしかない!
広告を非表示にする

飼育記録

レオパを飼い始めました!
予想以上の癒し効果です。
不思議なことに、餌用で飼育し始めたコオロギも可愛くなってきた。

レオパちゃん、何やら肌が白っぽい。
脱皮するのではないか。
湿度は大丈夫かな?
脱皮見たいなー!でも起きてられないなー!

日中はちょろちょろ起きたり、寝たりを繰り返す女の子。
夕方から21時くらいまでは寝てるなぁ。
その後、起きると水場で水浴び?沐浴?してる。

明日は食事の日。
明日の分は大丈夫そうだけど、コオロギも買いに行かないと!!

と、めちゃめちゃ楽しんでおります。
広告を非表示にする

ありがとう

よく落ち込みます。

育児ノイローゼもあるし、近くに知り合いがいなくて寂しいというのもあるかもしれない。

夫にもう少し家にいて欲しいのかもしれない。


ここ2日ほどひどく落ち込んで、暗いことばかり考えてしまっていた。

そんな私を心配して、夫が早くに帰ってきてくれた。

帰宅後も声をかけてくれて、子供も見てくれて、すごく助かった。


子供が寝て、夫はまだ眠くないからと勉強をしている。


私にはなんて優しい家族がいてくれるんだろう。

夫にとっても、子供にとっても、自分は何にもいい妻でも、母でもない気がして、自暴自棄になってしまう時がある。

私はいい妻や母ではないかもしれないけど、少なくても夫や子供はそんな私を大切にしてくれている。

その思いを、勝手な被害妄想や自己否定で歪めてしまってはいけない。

私を大切にしてくれている人の思いを忘れてはいけない。

これは実家の母もそうだ。

母は私を電話で励まし続けてくれている。


今は育児中心で、私のやり方が頭悪いのかもしれないけど、自分のやりたいことはあまりできない。

子供を生む前は子供とのんびりすごすというと、幸せそのものだと思ってたし、きっとそうだと思う。

なのに、私は今日もなんにもしなかったなぁとか、私いつまでこんな生活なんだろうと思ってしまいがち。


でも、子供と夫を大切にするって、それってすごく大事なことなんだ、と今強く感じます。

社会的に名誉ある仕事、お金を稼ぐ、いろんな世界を広げる、そういうことが大人として、人として立派で、そうありたいとばかり思っているけど、今の私の仕事は家族を大切にすることなんじゃないか。それが私にとってなによりも大切なことなんだと。

母にもなって、何を当たり前なことを言ってるんだって感じだけど、今は心からそう思う。


この気持ちを忘れないために、今日は書きました。

広告を非表示にする

今の場所はあと一年はいれそう

眠くならないからもう1つ。


いま住んでいるところは、あと一年は確実に住むことになりそうです。

不思議なもので、転勤生活にストレスを感じながらも、あと一年と思うと、長いなぁと感じている自分がいます。


今住んでるところは、田舎の割にとても便利で、自然もあって、いいところです。

病院や整骨院、美容院、買い物の店、一時保育先なども一通り確立され、なんならパートも始めたので、だいぶ安定した生活を送っています。


なのに、次はどこかなぁとか考えてる。

住むとこ住むとこ、心のどこかで、ここはずっと住む場所じゃないとか思ってしまっているんだろうな。

過去の2箇所は、転勤が決まった時嬉しかった。あまり好きになれなかったから。


住む場所ごとに、いい点も困る点もあると思うけど、楽しんだり、いい点を感じられる自分になりたいな。


そのてん、夫は住む場所場所を、その都度好きになっていて、明るくていいなぁと思う。

さて、ぐーぐーいびきをかいてる、子供と夫を見習って私も寝よう。

ブレイクしてほしい人

最近はもっぱらEテレ生活ですが、Eテレって面白い番組の宝庫だとおもいます!


Eテレをみていて、陰ながら熱く応援しているのが、山崎樹範さん!

私はワンワンパッコロキャラともワールドが大好きなのですが、山崎樹範さんとワンワンのシュールな掛け合いが面白い。

なかなか自虐的なことをいいますが、(自分を三流といったり、大河のスタジオは近くて遠いと言ったり)、私はいつか必ず山崎樹範さんの露出がもっと増える日が来ることを確信しています!!

ベニシアさんのナレーション、アルファー波出てますよ!!

山崎樹範さんは、イケメンでは決してありませんが、素敵な男性です。

民放のドラマでぜひ見たいなー!!


あと、サボさんもブレイクしてほしい!!

サボノミズ博士、サボコなど、芸達者。とくにサボコがラグビーを体験する回は録画必須の面白回だったと思います。

サボさん、性格はかなりイケメンだとおもいます。

コッシー、すいちゃんに軽んじられることもありますし、2人のしょうもないケンカに巻き込まれることもありますが、大人の対応で、視聴者を安心させてくれます。

私の好きなタイプは?と聞かれたら、性格はサボさんと答えるところです。(クソどうでもいい情報として、見た目では坂口健太郎さんか、ビューネくんの竹内さんがタイプです)

サボさんの話に戻しますが、声もいいので、中の声優さんがもっと活躍できたらいいなぁと、陰ながら応援しています。


あと、2355や0655の第二の人生を歌ってる方の歌声は癒されるので、他の場所でも聞きたいなぁ。


子供がまた熱を出したので、明日もゆっくり看病します。

また眠れぬ夜に突入

眠れぬ夜にまたくっだらないつぶやきをしたいと思います。

縁もゆかりもない土地で、多忙な夫は不在がちで、私が求めたのは友達でした。そう、ママ友!
友達ができたら、育児のいろいろな話をしたり、一緒に遊んだりできて楽しそう、うん、あたいママ友作る!!と意気込んだのです。

まぁ、現実はうまくいかないものです。
まず、大人になってからの友達作りというのは子供の頃のそれとはあきらかに異なり、いろいろな壁、ボーダー、結界を感じます。
言ってることはだいたい同じ。

めんどくさいので端折りますが、その後なんやかんやで、ママ友できました!
がんばった!と褒めたのもつかの間、なんとなく自分はモヤモヤすることが。

まず遊ぼうという誘いはだいたい私発信でした。みんなで会ってる時に、暇だから誘ってよー! みんなで会いたいー!と言ってくれるわりに、自分からはまぁ誘わない。
え? なにその難しい社交辞令。
誘ってもスルーされたこともあり、え?嫌われてる?と、不安になったこともありました。多分それなりに距離を置いておきたい人リストにのってたんだろうな。

育児中だから、子供が中心になるのはもちろんです。連絡だってマメにできないのはしかたありません。
ただ、その範疇を超えてるなぁと思うことが続いたので、お互い育児で大変だから、もう無理して会うのはやめようねと気持ちが切り替わりました。

孤独感がつらくて、友達を作りたかったけど、その過程では自分は無理をしていたなぁと感じます。
あと、やっぱり育児中に友達と会ったところでいろいろ比べてしまったりで、(自分はこの子に比べていいお母さんじゃないな、寝る子でいいなぁ、旦那さん、休みに家にいていいなぁとか)あまり元気ななれてないじゃん、ということにも気づきました。
そうです、私はほんとに人と比べてばかりなんです。

グタグタと中二病全開の文章を書きましたが、結論はしゃかりきこいて友達作るのはやめます!ということ。
子供とのんびり、ほんっと手抜きをしつつ、やっていこうと思う。マイワンダーランドで生きていこうと思う。
こんな私でも気の合う人が現れたら、その時は感謝です。

明日は子供と公園でたくさん遊ぼう!
広告を非表示にする

引っ越し生活で困ること2

思い出したので書きたいと思います。


この前、最近作った銀行口座からお金を下ろそうとして、暗証番号を忘れ三回間違え、ついに引き落としできなくなるという事態になりました。

私は病的なドジ野郎です。

ハンコと免許証をもって、窓口に行かなきゃならないんです。

めんどくせー!!!!!!!


ドジ野郎に多数の口座を管理するのは難しいのです。

ですが、引っ越しすると口座を作らないと行けない場面が発生します。


失業保険を受け取るために銀行口座が必要で、もともと持っていた地元の銀行口座はATMも支店もないから、やむなく近くに支店があった大手銀行で口座を開設したり、パートを始めたら給与の振込はその土地の銀行が指定で、作らなきゃいけなかったり。

同じ番号にすると危ないと思い、それぞれ変えてますが、もう謎です。

いや、メモしとけよ。

でもそのメモ落としたらどうしよう、、、となぜか書き起こさなかった自分。

でも、メモはしておくべきでした。

窓口いかなきゃ、、、


ほんっとめんどくせー!!!!!!!(2回目)


あと、カーテンとかエアコンとかガス台とか、引っ越し先によって変わるからそれもめんどくさいです。

我が家はカーテンない部屋やカーテンの丈が半分くらいしか足りてない部屋があります。


エアコンもガス台も買いましたが、次住む家は完備されてるかもしれません。

というのも、原則会社が住まいを決めるので、我々は選べないんです。

そうしたらさ、エアコンや室外機、ガス台、どこおくの?

考えるだけで、邪魔くさい。


車も引っ越しの時に邪魔だなぁとか、車が必要ない東京とかになる可能性もあって、我が家は夫の通勤用のみです。

ですが、地方都市で車がないとなかなか辛い。自転車でヒーヒーいいながら、炎天下の日も、雨の日も頑張ってますが、たまに心折れそうです。

車、買えばいいんだろうなぁ。

いらなくなったら売ればいいわけだし。

でも車買うのも、売るのもやはりめんどくさいと思ってしまう。


そしてこれは転勤族の宿命といえるテーマだと思いますが、、、


最近、というかずっと考えてるのは、いつまで夫についていくのか。

子供の進路や生活を考えると、どこかで一度落ち着く必要があると思います。

ただどこで?と考えると、頭が痛い。

縁もゆかりもない土地で、子供と私だけで暮らすことにはすごく不安がある。

夫は常に辞令で動くから、定住してもそこに居続ける保証はない。間違いなくいつかはどこかにいく。

だからといって、私の実家のそばだと、夫や夫のご両親はどう思うんだろ?とも感じるし、かといって夫の実家のそばでも、私にとっては慣れない土地で、不安です。

どこでも楽しくやるよ!!と肝が座ってればいいんだけど、私はこの生活に身を置いてから、自分のもろさを嫌という程わかってしまった。強くならなきゃいけないんだけどね。


あんまり早くに単身赴任にすると、子供が父親と離れ離れで寂しいのでは?という気もするし。


こういうあーでもないこーでもないを繰り返してしまいます。答えは出ない。


マイホームとかは全く縁のない話です。

いいなぁ、マイホーム!!!(笑)


またくだらないつぶやきができて、よかった。ここは私のデトックスの場所です。